魔法世界 part179
[1]管理人
02/16 22:50
魔法世界が舞台の完全オリキャラチャット。
:戦闘恋愛OK
:強制ロル(行動)禁止
:強さに制限は無いが皆が楽しめるくらいに自重。(各自、他参加者の方を参考にして楽しみましょう

:基本的に相手を持ち上げるレスする
(性格等もあるでしょうが言葉の世界ですので不快感を与えないように善処して下さい

:名無しによる発言は自重(話しの流れを断ちかねない為、また本体雑談スレで無い事を考慮して頂ければ幸いです

:皆様、楽しく過ごしましょう♪

避難所作りました、此方へ
http://ibbs.info/?id=hihou

※お知らせ※
かなり遅れてしまいましたが、明けましておめでとうございます。
昨年一年ありがとうございました、今年一年も皆様が宜しければ、よろしくお願い致します。

書く|更新|検索|
返信数:662件

[674]ウェスト◇1oKmZSIAF.
05/01 13:03
自由欄:レイさん、上げご苦労です!上げます、
自宅にて

はぁ~、いい天気だな...今日は予定も入ってないし、
うるさいヤツらもいない...
こうまで気持ちがいいと、なんか眠くなってくるな
(大きな欠伸をかき目をこすり)

[672]レイ&桜花◇Mqb6c26lcg
04/03 23:19
自由欄:ウェストさんご苦労さまです!久々に上げ落ち!
レイのオルゴール屋

レイ「気に入った物は見つかったかい?」(カウンターで物珍しそうにオルゴールを眺める女性へ問いかけ)


桜花「はい。こちらのオルゴールをお願いします。」(桜色の箱型オルゴールを指で指し示し)


レイ「お買い上げありがとう。」(ショーケースから取り出したオルゴールを包み紙で丁寧に包装しながら軽く会釈し)


桜花「此方のお店は初めて長いのですか?」


レイ「んー…まだそんなに経ってはいないか。まあ、以前の職をたまーに手伝いながら店をやってるという事もあって頻繁に営業しているわけでもないし。」


桜花「そうなのですね。思ったよりも若い方が店主でしたから違う方から継いだのかと思ったもので。」


レイ「なるほどね。昔から物を作ったりしてたもんだから、その影響で店を始めたんだよ。趣味の延長ってやつさ。だから俺が初代で、継ぎたい人がいなけりゃ俺の代で終わりかな。そんなに売上立つ訳でもないしな。」


桜花「そうなのですね。では私は今の内に気に入ったものが出たらちゃんと買い集めなければいけませんね。」(包まれたオルゴールを受け取り貨幣をその場に置くと柔らかな微笑みを浮かべ)


レイ「常連さんになってくれるなら、こっちとしちゃこれほど嬉しい事はないよ。作るモチベーションも上がるってもんさ。」

[671]ノフィック・メフィス◆1oKmZSIAF.
03/31 21:35
自由欄:上げますね〜
〈町のケーキ屋にて〉

ノフィック:ふぅ〜…や〜っと終わりですね〜…
〈ウェイター姿でため息をつき〉

店長:いや〜、ご苦労様!今日も助かったよ♪ありがとさん!

ノフィック:いえいえ♪これも便利屋たる僕らのお仕事ですので♪
またのご利用をお待ちしてますね♪

店長:しかし本当に助かるよ〜、君が入ってくれてる日は、君目当ての客もいるみたいで、入りが違うからね〜
売り上げも上がる、仕事の人手も賄える…至れり尽くせりだ!

ノフィック:あはは♪僕で良ければ何時でもどうぞ?
おっと、こんな時間…では、そろそろお暇しますね。

店長:おっ!そうかい、んじゃこれは今回の報酬と…
コイツはオマケでウチのケーキだ、もってきな♪
〈お金の入った封筒とケーキの入った箱を差し出し〉

ノフィック:Σわはぁ!!あ、ありがとうございます!!ケーキだ、ケーキ♪
〈封筒そっちのけで箱に飛びつき〉
店長さん!ありがとうございます♪それじゃあ失礼しますね〜!!
〈封筒を置いていき、ケーキだけ持って行き〉

店長:Σお、おいおい!お金忘れてるぞ〜…って、早っ!!もう居ない…
〈追いかけるも姿を見失い唖然とし〉

[670]ウェスト◆1oKmZSIAF.
02/18 14:00
自由欄:たまには上げます
はっ…はっ…はっ…
(最近、あんまりしっかりとした運動してなかったからな…たまにはちゃんと身体を動かさねぇと…)
〈白い息を吐きながらランニングをし〉

[669]ウェスト◆1oKmZSIAF.
01/02 01:48
自由欄:新年、明けましておめでとうございます!上げますね!

〈ウェスト自宅〉

阿久南:っしゃあああぁぁ!Welcome to new year!Happy new year!明けました新年、明けまして新年!!
もはや、言わずにはいられない…おめでとうございます!!
さぁ!お年玉の準備はいいか!?雑煮の支度は済んだかい!?羽根突きに凧揚げ…やることは沢山だよぉ!!

ウェスト:おぉぅ…なんかいつにも増してテンション高いな…なんか、ちょっと引くわ…

ノフィック:まぁ、お仕事の関係でクリスマスもスルーしてましたし…元旦も何だかんだで少し出遅れてたから…そのストレスでしょう?

ウ:確かにあの人、祝いごととかお祭りとか大好きだからな…
でも、まさか自宅に帰るや否や、あのテンションは正直…ないな。

ノ:アハハ…;;ま、まぁ…あの人らしくていいんじゃないんですか?
それに方法はどうあれストレス発散は必要でしょうし…

ウ:お前、たまにちょっぴり大人だよな?見た目は子モヤシなのに…

ノ:Σ子モヤシ!?いきなり新単語で喧嘩売らないでくれます!?

[668]ウェスト◇1oKmZSIAF.
10/31 20:36
自由欄:上げますね〜
〈自宅〉

阿久南:ひゃほ〜!ウェストよ、菓子をよこせ〜!今日はハロウィンだよ!トリッ…

ウェスト:やかましいわ!!いい大人がはしゃぐな!
〈露出度の高い魔女の衣装をした阿久南がウェストの部屋に突撃し、突撃と同時に数個の飴玉を阿久南に投げつけ〉

阿久南:…――いたっ!…なんだよォ?相も変わらずツレないねぇ?

ウェスト:いい加減、なんかしらのイベントの度にテンションMAXで絡むのをやめてくれませんかねぇ?
あとその格好はなんだよ?色々とキツいんですけど!?

阿久南:いいじゃないのさ!祭りみたいなもんよ?テンションは上げるのが礼儀ってモンじゃないかい?
衣装は自前だ!セクシーじゃろ?
〈衣装のスカートの裾をヒラヒラ〉

ウェスト:騒がしすぎてヤバい、歳考えろ、大人が菓子を堂々とねだるな!以上!!

阿久南:んなこと言ってぇ〜…ちゃんと飴玉くれんだねぇ?…ツンデレさんめ!
〈ニヤニヤしながら飴玉を拾い上げ〉

ウェスト:そうでもしないと騒ぎ続けるだろが!早く、回れ右して巣に帰れバカ者!もう一発いくぞ?
〈表情をひきつらせ飴玉を握りしめ〉

阿久南:おォ?怖い怖い…んじゃ退散しますかねぇ♪
あっ、そうだ♪このまま町まで降りて遊ぼっと〜♪
〈ウェストの部屋の扉を空けたまま家を飛び出し町へ向かい〉

ウェスト:…はぁ…もう好きにしてく……れ……
ノフッィク〈狼男衣装〉:…………

ウェスト:………………。

ノフッィク:仮装したらお菓子が貰えると聞いて!++

ウェスト:帰れ!!

[667]ウェスト◆1oKmZSIAF.
10/06 00:26
自由欄:久々に上げます

……最近、夜が肌寒く感じるようになってきたな…
そろそろ冬用の服を引っ張り出したほうがいいか?
…いや、まだちょい早いかな…?
〈火のついた煙草をくわえながら、ゆっくりと夜道を歩き〉

[666]ウェスト◆1oKmZSIAF.
08/17 13:50
自由欄:レイさん、上げご苦労様です!上げますね♪

〈自宅〉
ウェスト:あ〜〜ぁ…暑い…とける…体がチーズみたいに溶けそう…
〈窓を開け放ち、ソファーにぐったりともたれかかり〉

ノフィック:アナタが原料のチーズとか…僕ですら食欲が無くなるような、気持ち悪い事言わないで下さい?

ウェスト:……………ぁあ…

ノフィック:…リアクションする気力もありませんか…;;
まぁ、この暑さではね…はぁ…
〈ウェストよりは元気だが、若干暑さにうんざりした様子でウェストの対面のソファーに腰掛け〉

[665]祀桜花&ヴェイン◆Mqb6c26lcg
07/19 22:59
自由欄:ウェストさんもご苦労様です!上げておきます!
―オルゴール屋前―

ヴェイン「ふむ。流石に少し持て余すな、これだけの量は。礼にしても加減を知らんかレイの奴は…」(10本近い酒瓶の入った袋を肩に背負いふうっと一つ溜息を零し)


桜花「こんばんは。随分と大荷物ですね?こちらはそんなにお安い酒屋さんなのですか?」(散歩をしている最中その袋の大荷物に視線を奪われ問いかけ)


ヴェイン「む…そういう訳ではない。ここは酒屋ではないぞ、オルゴール屋だ。些細な用向きに対しての礼として貰った物だな。」(首を横に振り袋の中身を覗かせ)


桜花「そうなのですか。この近くに若い店主の方が営むおるごーる屋があるとのお話を耳にしていましたが此方だったのですね。
此処にきたばかりなのですがその折おるごーるというものを初めて見かけまして、それ以来少し興味があったのです」(ぱあっと明るい笑顔を覗かせながら国に滞在を始めた頃に見かけた音箱の存在を思い出し)


ヴェイン「ふむ。それならば後日店に顔を出してみるといい。ここの店主は旧知の仲なのでな、明日にでも話を通しておこう。
私はアルフレイド騎士団のヴェイン、君の名は?」


桜花「ヴェインさんですね、私は祀桜花と申します。」


ヴェイン「桜花だな。ではまた後日訪ねてみるといい。」(酒瓶の袋を背負い直すとふっとその場から立ち去り)


[664]ウェスト◆1oKmZSIAF.
07/07 21:54
自由欄:レイさん上げご苦労様です!久々に上げます!
〈自宅〉

阿久南:ぅおい!ヤロー共!今日は何の日?
そう!七夕だよ!短冊に願い事は書いたかい!?
〈家の扉を勢いよく開き、ほのかに酒の匂いを漂わせながら言い放ち〉

ウェスト:ん…七夕?オレはパス〜、笹に括る願いもないし、ガラじゃないし。

ノフィック:あ〜…僕も遠慮します…今日は疲れたので、もう寝たいです…

阿:なんだいアンタら!ノリが悪いね、ツレないね、つまんないねぇ!年一のイベントだよぉ?ちったぁテンションをアゲようぜぇ♪

ウ:――…ったく!うっさいな〜!分かったよ!〈短冊を書き〉
……――っと、ほらっ!書いたぞ!

阿:なんだい♪ちゃんと願い事あんじゃない♪…どれどれ我が息子の願い事はなんだろねぇ♪〈短冊を見〉

〈家のババアが相応の落ち着きを持ちますように〉

阿:…………ニコッ

ウ:…………ニコッ

阿:オモテに出ろ!誰がババアだガキャー!!

ウ:上等だバカやろー!自覚ねぇのか!?ババアコノヤロー!!〈ギャアギャア喚きあい

ノ:………………。
〈もう少し夜が静かになりますように〉〈短冊書き〉

前へ次へ
/67

書く|更新|検索|


魔法世界 part179
スマホ向けクリック保証型アドネットワークADsee

雑談板フォロワ板
フリペRANK
SMART-BBS