掲示板TOP
スレッド人気投票
投票する
現在の投票数:55

今日:30/昨日:113/累計:9659
Guns 資料
[1]名無しさん Chrome
01/18 01:04

書く|更新|検索|
返信数:38件
最初から表示最新から表示

[40]名無しさん Chrome
10/15 19:45
ザ・マグナムハンドガン Chapter 3 マグナムとは何か?


[39]名無しさん Chrome
10/15 19:32
ザ・マグナムハンドガン Chapter 1 マグナムとは何か?


[38]名無しさん Chrome
10/03 19:55
名称: Steyr pieper M1908/34

口径: 7.65mm
全長: 162mm
銃身長: 92mm
重量: 630g

装弾数: 7+1発
使用弾: .32ACP弾

作動方式: シンプルブローバック
銃口初速: 270 〜 280m/s
有効射程: 40m

製造国: オーストリア
製造年: 1908年

基本設計はベルギーのピエパー社によるもので、オーストリアのシュタイヤー社がパテントを購入し改良したピストルとなる。
シュタイアー社で生産されたシュタイアー=ピエパーM1908/34は7発装填のマガジンを持つにも関わらずブレイクバレル方式も有しており直接装填し射撃することができる。


868kb
Steyr-Pieper - Model 1908/34 - .32 ACP


[37]名無しさん Chrome
09/04 19:28
戦争て?は何故5.56ミリ (22口径) を使うか


[36]名無しさん Chrome
09/01 12:57


名称: Beretta M1934

口径: 9mm
全長: 149mm
銃身長: 87mm
重量: 660g

装弾数: 7+1発
使用弾: .380 ACP弾(9x17mm弾)

作動方式: ストレートブローバック
銃口初速: 240m/s
有効射程: 25m

製造国: イタリア
製造年: 1934年

第二次世界大戦中、イタリア陸軍では.380ACP弾のM1934が採用され、海、空軍ではより小口径の.32ACP弾を使用するM1935が採用され活躍した。 戦後には、.22LR弾を使用するM948が作られて、軍や警察などで使用され続けられ、1980年代に生産が終了するまで実に100万挺以上が作られた。




335kb
Semi-automatic Beretta M1934 Testing (9mm short)


[35]名無しさん Chrome
07/21 19:29
Trick Shooting, Gun Spinning & Fast Draw - Howard Darby


[34]名無しさん Chrome
07/17 14:56
[ゆっくり解説]珍銃ハンターVol 2 CBJ MS


[33]名無しさん Chrome
07/08 21:40
[ゆっくり解説]珍銃ハンターVol 1 MP41/44


[32]名無しさん Chrome
06/18 19:17
【実銃解説】銃の基礎知識 リボルバー編 World of Guns: Gun Disassembly


[31]名無しさん Chrome
06/10 22:21

名称: Remington V3 TAC-13

口径: 12番
全長: 673mm
銃身長: 330mm
重量: 2700g

装弾数: 5+1発
使用弾: 12番ゲージ弾

作動方式: バーサポート・ガス・システム
銃口初速: 300〜400m/s
有効射程: 50m

製造国: 米国
製造年: 2019年

レミントン V3 TAC-13はコンパクトながらNFA(連邦火器法)に抵触しないショットガン。

* 多くの国ではショットガンの銃身の最小制限が定められている。

1934年の国家火器法(NFA)に基づくショートバレルショットガン(SBS)と規格されず、ピストルグリップのみ(PGO)のハンドガンと見なされます。 1968年の銃規制法(GCA)で定義され、SBSの所有に必要な追加の事務処理や税印がなくても、地元のスポーツ用品店で店頭で販売できます。


130kb
Remington Tac 13 vs watermelons


[30]名無しさん Chrome
04/17 05:07

Cylinder Gap

銃身とシリンダーの間にある「シリンダーギャップ」の影響についてデモをしている。シリンダーが回転する以上、シリンダーギャップをゼロにすることはできないが、ここから漏れる高温・高速のガスは非常に危険で、グリップの仕方によっては指をケガしてしまう。
Fingers Vs. Cylinder Gap ***DESTRUCTION!!!***


[29]名無しさん Chrome
01/04 18:47


名称: H&K SFP9(VP9)

口径: 9mm
全長: 186.5mm
銃身長: 105mm
重量: 710g

装弾数: 10/15+1発
使用弾: 9x19mmパラベラム弾

作動方式: ティルトバレル式ショートリコイル
銃口初速: 360m/s
有効射程: 50m

製造国: ドイツ
製造年: 2014年

ドイツのヘッケラー&コッホ社が2014年に開発したポリマーフレームピストルで、VP70とP7に続く、ストライカー方式を採用した同社3番目の拳銃である。
開発時はVP"Volkspistole"(国民拳銃)という名前がつけられたが、欧州でのセールスに伴い"striker-fired pistol"を表すSFPという名義に変更された。
2019年12月には陸上自衛隊においてベレッタAPXやグロック17といったライバルを抑え、新拳銃として採用された。


478kb
HK SFP 9


[28]名無しさん Chrome
01/02 11:13
2019 Test Fire of 56 Machine Guns - One Take, No Edits


[27]名無しさん Chrome
10/14 21:31


名称: Beretta APX

口径: 9mm
全長: 192mm
銃身長: 108mm
重量: 760g

装弾数: 17+1発
使用弾: 9×19 パラベラム弾

作動方式: ショートリコイル
銃口初速: 300m/s 〜 360m/s
有効射程: 50m以下

製造国: イタリア
製造年: 2016年

撃発システムにベレッタ社として初のストライカー方式を採用。マニュアルセイフティの排除。ポリマーフレームにアンビ対応の操作系。そしてグリップサイズの変更・調整機構の導入など、近年のトレンドに沿った構成を全て満たしつつ、ベレッタ製品らしい大胆なデザインで話題になった。



42kb
Beretta APX: In-Depth & Final Review


[25]名無しさん Chrome
03/13 05:23
【実銃解説】 銃の基礎知識 ガス圧作動編 World of Guns: Gun Disassembly


前へ次へ
/3

書く|更新|検索|


Guns 資料

フリペRANK
SMART-BBS