出会い系で会ったエロJK
[1]名無しさん
パチスロで買ったので久々に援交で女子高生を買うことにした。ヤレると評判の出会い系サイトでそれっぽい書き込みを探したら、ユミという高2の子を発見。

添付されてる写メを見ると倖田來未似の美人だったし、すぐにメールを送ってやることにした。

「?でいい?こっちは池袋か新宿が都合がいいけど場所はそっちが指定してくれてもいいよ」

というわけでその日の夜、エミが指定してきた恵比寿のマックで待ち合わせることに。待つこと20分、エミがドアをくぐって入って来た。写真で見たよりケバい感じがした。

「ごめん、待った?」
「いや、俺も来たばっかりだから。とりあえず何か飲めば」
「そうする」

しかし向い合って座っても別に話題もない。5分ばかり世間話をしてラブホテルに足を向けた。

前に援助したときの女は完全にマグロだったが今回のエミは違った。

全ての行動がガチだった。しかもプロの風俗嬢のように手抜きは一切なしだった。

エミはシャワーを終えた俺のイチモツをつまむと、頼みもしないのに即尺を開始する。ジュルルといやらしい音を立てながらのハードフェラは、天にも昇る快感だ。

思わず暴発しそうになるところを何とか堪え、逆に手マンで反撃を試みる。

「あ、ああ〜ん!」

ちょっとハスキーなあえぎ声。眠っていた女の本能がはっきり目覚めた瞬間だ。大量の本気汁が一気に吹き出し、アッという間に3本の指を呑み込んでしまった。

「ちょうだい…早くちょうだい!」

エミがそう叫んだのを合図に、カチンコチンのペニスをズブリ挿入。自ら腰を振って奥深くへ導こうとする彼女に応え、こちらも荒々しく腰を打ちつける。

まぶたの裏でエクスタシーの炎が赤く上がったちょうどその時、エミは全身を細かく痙攣させて、大量の潮を吹き上げた。

今回の娘はかなりよかった。心から満足したので、余分に5千円チップをはずんでやった。



※まだ書き込みはありません。



前へ次へ
/1

書く|更新|検索|




スレッド一覧

全国募集板
RANK|LINK|ホムペ
SMART-BBS