政権と厚生労働省へ抗議しよう!
[1]名無しさん
08/25 04:48
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
「国民の皆様の声」募集 送信フォーム
ニックネームでも可能

https://ssl.jimin.jp/m/contact
自民党へのご意見
ニックネームでも可能



書く|更新|検索|
返信数:3件

[2]名無しさん
03/02 18:37
生活保護受給者は上の2個に苦情を出すべきだ。
他にも民間企業へ意見を述べてみたらどうだろうか。
削減されたおかげで電気料金が支払えない、遅れる、買い物ができなくなった、外食できなくなった等を。

https://z304.secure.ne.jp/~z304062m01/contact/index.cgi?noreply
熱烈中華食堂日高屋のウェブサイトです。豊富なメニューと店舗情報を掲載中。

http://www.mcdonalds.co.jp/cservice/information/q_a/form/attention.html

日本マクドナルドへのお問い合わせ・ご意見については、こちらより問い合わせ下さい。


http://www.sej.co.jp/inquiry.html
お問い合わせ同意|セブン‐イレブン〜近くて便利〜

https://www4.tepco.co.jp/info/custom/service/form-j.html
ご意見・お問い合わせ|東京電力


[3]名無しさん
03/02 18:51
生活保護の問題をはじめ、貧困は弱者の問題だというような言説がありますがそうではありません。また、「無縁社会」などと言って、孤立している貧困者へのパーソナルサービスで「絆をつくる」「寄り添い」活動こそ必要と言われたりしますが、貧困問題は寄り添っただけで解決できる問題ではありません。加えて、「自立支援」などと言って就労支援で「まじめに働けば貧困から抜け出せる」かのような幻想がふりまかれています。

いずれも貧困の根本問題を見失ってしまうと「経済給付の役割の軽視」につながり、「前近代的な慈善活動の再来」を招くことになってしまいますから注意が必要です。

貧困とは「勤労者が生み出した富が、不平等に分配・再分配され、人間の尊厳を奪われた生活を余儀なくされた状況」です。貧困とはこのただ一点のみが問題なのです。障がい者や母子世帯、失業者、ホームレスなど、「多様な貧困」があるなどと言われますが、それぞれの階層に、私たち働くものが生み出した富がきちんと分配されていないから、それぞれの階層が貧困状態にされてしまうという一点のみが問題なのです。社会保障は「国からのお恵み」などではなく、私たち働くものが生み出した富をきちんと自分たちのために取り返すというだけの話です。社会保障は「貧民へのお恵み」「貧民救済」などではなく、労働者の「権利」なのです。

人間はそれぞれみんな違った状況に置かれているわけですから、それぞれの貧困の具体的な状況が違うのは当たり前です。しかし本質は「多様な貧困」にあるのではなく、「働くものの大衆的な貧困」にあり、障がい者は「障がいのある労働者」、高齢者は「高齢期の労働者」、母子世帯の母親は「生活と子育てを一身に担う母親労働者」、失業者は「雇用を剥奪された、あるいは不安定就労を余儀なくされた労働者」、ホームレスの人々は「住宅を喪失した失業者・不安定就業者」なのです。

[4]名無しさん
03/19 16:34
https://www.sukiya.jp/auth/inquiry
すき屋 問い合わせ

http://www.yoshinoya.com/faq/form/index.html
吉野家 問い合わせ

http://www.matsuyafoods.co.jp/voice/
松屋 問い合わせ

前へ次へ
/1

書く|更新|検索|


スレッド一覧

全国募集板
RANK|LINK|ホムペ
SMART-BBS