サイレントテロ
[1]名無しさん
07/10 09:36
現在の社会状況、または自らの置かれた社会的状況に対して悲観的観測を抱きながら、それを「現実」として受け入れようとするときに起こる人々の行動(ある意味で反動)。

その「悲観的状況こそが「現実」なのだ」と諦観する、一種の「絶対観」的な「現実肯定」に基づいて、「スロー消費」「非婚・晩婚化」「少子化」「NEET」「ひきこもり」「自殺」などのように、さまざまな社会活動――消費行動や人間関係、ひいては自らの生存そのものを消極化、縮小、または消滅させていくこと。

これらの消極的かつ間接的な暴力によって、意図するとせざるとにかかわらず、「見えない社会の空洞化」が引き起こされる。現在の社会に対する消極的抵抗、あるいは沈黙の異議申し立てであるといえる。

書く|更新|検索|
返信数:13件

[2]名無しさん
07/10 09:37
その性質面を見るに、広義での「自爆テロ」の一種だといえる。

これらの「消費しない」、「子供をつくらない」、「働かない(働けない)」、「生きることをしない」という行動は、快楽を得ること、あるいは子孫を残そうとすること、また自分の命を守ることなどに対して、自らそれらを犠牲にするような行動であり、「自らの生存を維持する」という生物としての基本的な行動原則に反するものである。

生物として本来ありえないそれらの行動は、端的に自殺的な行動であるといえる。

なぜ、それらの自殺的な行動が起こるのか。

それは、悲観的な現状を「現実」として生きようとする人々の現実主義的な判断や、未来における自己像に希望を抱けないことによる。

自爆テロやマイクロテロが、グローバリズムという市場原理に対する抵抗活動、異議申し立てであったのに対し、このサイレントテロは、むしろ市場原理に即した行動であるともいえる。

自らが置かれた社会状況に対する「自己責任」であるとか、自由主義的な競争の「結果」を、甘んじて受け入れた上で生きようとする人々の「現実的な行動」が、社会活動を消極化、縮小させる方向へと向かい、結果的に「見えない社会の空洞化」を促進することにつながっているのである。

不満のはけ口を外部の対象に向けていた自爆テロやマイクロテロの主体となった人々に対して、サイレントテロの主体となる人々は、その多くが本来穏やかな人々、まじめな人々である。

それらの人々の、不満のはけ口を自らの内に収め、何とかそれを消化しようとする努力が、逆に、内なる暴力として社会の構造に対してより深刻なダメージを与えているのである。

また、サイレントテロは、その影響が社会的に表れにくいものであるため、そこに含まれる社会的メッセージは、マイクロテロと比較してもさらに読み取られにくいことになっている。

実際には、少子化の増加、NEETの増加、引きこもりの増加、自殺の増加といった情報は、大きく報道されているのであるが、あくまでそれらが個別の対処事項として取り上げられているために、多くの人々からは「現実的な対応」として「自分とは関係のないもの」として、見過ごされることがほとんどとなっている。

その実態が容易に表に表れない分、気づかないうちに深く進行するサイレントテロが社会に与える影響は、犯罪行為として表面化するマイクロテロに比べて、より深刻なものであるといえよう。


[3]名無しさん
07/10 09:37
とにかく競争心を持ちません。負けるが勝ちです。
食事…100円ショップ、安い食事で済ませます。 高級飲食店で無駄金は使いません。
衣類の無意味なブランドには興味を持ちません。
同棲、結婚、出産、共同生活等、生産性を促す社会活動には、加担しません。
子供は只の消費財。子供一人につき4千万円の出費です。今時、親になるのは正気の沙汰ではありません。
己の健康状態など考えません。
勝ち組の不幸・転落ニュースが最大かつ唯一の楽しみです。
他人や社会には嵌められないようにチェックはしますが、競争には加わりません。
性欲の解消の基本は、あくまでオナニー。ズリネタはネット上にいくらでもあります。
基本思考は「所詮、人生なんて死ぬまでの時間つぶし」
奴隷労働型企業では働きません。自分の働いた半分は楽している勝ち組に搾取されるだけです。 
高級品・高級車・住宅は、使いません買いません。欲しがりません。
学歴も金も恋人も思い出も、墓場までは持っていけません。
今使っている物以上は、持ちません、買いません。
テレビ、雑誌、アフィリエイト広告の記事はなにか買わせようと煽っているだけ。そんなものに乗るのは暗愚です。
テレビは宣伝する会社、全て何か買わせようとたくらんでいるとみなします。
勝ち組の競争の誘いにはのりません。
金のかからない快楽を見つけます。
できるだけまめにオナニーして30代後半まで頑張って性欲を封じ込めます。
ポルノ産業、アイドル業界などに金を落とさない。
オタクにならないように気を付ける。
漫画、アニメ、ゲーム業界に金を落とさない。
ネットをフル活用しすべての娯楽、生活情報収集は基本料のみで済ませます。
ひとはすべて快楽で動いています。脳内の電気信号で一生振り回されているだけ。
快楽に貴賎はありません。ごろ寝・妄想オナニー各自の好きな快楽追求で十分です。
勝ち組だろうが負け組だろうが、結局、人生の最後に行き着くところは「死」です。結果は同じです。
病気にならない。少子高齢恐るに足らず。元気な老人を目指す。
自宅の不動産価値は、全保有資産の半分以下に抑える。
資産管理は世界的視点を忘れぬこと。

 紙幣に価値などない。日本の10坪はアメリカの1000坪。

贅沢をしない。見栄を張らない。出来る限り金を市場に回さない。

 資本主義社会は広告まみれの世界。誘惑に負けてはいけない。

余分な消費を抑え、モノは長く大事に使う。
借金はしない。
基本、実家で暮らす。そうでなければルームシェアなどをする。

 不動産屋、大家、建設業界、銀行、家電業界等に余分な金を落とさない。

人間を奴隷かモノの如く扱う、偽装工作をするなど、

 モラルが著しく欠落している企業、団体等には金を落とさない。

酒、タバコ、ギャンブル、ゲームはやらない。
金のかかる娯楽、趣味は持たない。
勝ち組、異性に金を落とさない。
恋愛や結婚はしない。子供を作らない。

 子供一人を大学に出すまで約四千万円の出費。

友人は極力持たない。無駄な飲み会やコンパの誘いは浪費の元。
冠婚葬祭に金をかけない。腐敗した宗教観に搾取されないように。
宗教は個人的な範疇ならば信仰して良いが、宗教団体には一切金を落とさない。
献金にうるさい新興宗教とは関わりを持たないこと。
テレビや大衆雑誌は見ない。新聞や本は立ち読みか図書館で済ます。
常識や流行など、常にあらゆるものを疑う視点を持つ。
社会の仕組みを勉強し、支配者層の思惑に乗らない。
あらゆる出来事に対して無関心、傍観者的立場を貫くべし。
受け取る報酬以上の仕事はしない。

 度を超えた真面目、努力、忍耐、従属、お人良しは美徳ではない。

組織や個人に忠誠を誓わない。
生活と人生を混同しない。
人に期待しない。世間に求めない。夢は見ない。希望は持たない。
非金銭的、非物質的な幸福観を追求しましょう。

[4]名無しさん
07/10 09:40
サイレントテロリストの諸君は当然、国民年金の全額免除を
申請しているだろうか?下に手順を書いておく。
手順@
住んでいる市町村の税務課に去年の年収の申告に行く
あなたが独身の場合、57万円以下で全額免除の判定ラインとなるが、
サイレントテロリストの諸君は当然、年収0だろう。
手順A
住んでいる地域の社会保険事務所へ行き全額免除を申請する。
免除は1年ごとの更新となるが、
サイレントテロリストの諸君は余裕で全額免除を続けられるだろう。
手順B
あなたが運良く65歳まで生きられた場合、
1円も納めないでも3分の1の国民年金がもらえるようになる。
年額で26万4800円と小額の給付だが、ちりも積もれば山となる。
政府、社会へ与える影響も大きいものとなるだろう。
がんばれ、サイレントテロリスト!!

「子作り」とはどういう事か。

よ く 考 え て く だ さ い。
生まれた子供がどういう目に遭うかという事を。
「自分の子に限って…」とか「ウチは大丈夫」とか…。
本当にそうでしょうか。よ く 考 え て く だ さ い。
全ての苦痛は、生まれる事によって生じます。
悲惨な状況を色々とイメージしてください。
生まれなければ、それらを 全 て 回 避 出 来 ま す。
子供が悲惨な目に遭った時。原因は誰にあるのでしょうか。
どんな場合でもハッキリ言える事は、
親が産まなければ子供もそんな目には遭わなかったという事。
親 が 原 因 に 決 ま っ て る だ ろ。
この問題から逃げないでください。

子供が欲しい方へ。

何故子供が欲しいのか、よく考えてください。
考えればわかりますが、全 て 自 分 の 都 合 で す。
そう、究極のサイレントテロは生殖能力の放棄です
死体から精子を抽出する輩が現れないとは限りません
こういった動きを未然に防ぐためにも、睾丸は生きているうちに捨てましょう


【サイレント・テロ】
一部の階層の人間がその他すべて階層の人間を搾取横領する構造は、過去も現在も変わりません。
搾取する階層が自らを「勝ち組」と称し、他を「負け組」とさげすむ真の理由は、
「負け組」が生産しなければ「勝ち組」のための現在の体制を維持できなくなるところにあります。
「勝ち組」が提供する価値観は「勝ち組」の利益のため「負け組」に押し付けたものです。
こんな価値観は放棄するのが賢明ではないでしょうか。

[5]名無しさん
07/10 09:41
競争しません。負けるが勝ち。
奢侈品・自家用車・住宅は取得を目指しません。これを目的にした貯蓄も行いません。
性衝動はその目的を達成しない形で発散します。結婚を目指しません。自慰で性欲を封じ込めます。
労働、消費、出産、育児など生産性を促す社会活動には極力参加しません。
テレビ・雑誌・アフィリエイト広告などのマスメディアは、必要でないものを消費させるため私たちを扇動しています。彼らに耳を貸さないのが賢明でしょう。
受け取る報酬以上の仕事はしません。真面目・努力・忍耐・無償の行為は勝ち組の捏造した価値観でしかありません。
人生や行動に目標を作りません。無理をしません。頑張りません。夢はみません。希望はもちません。淡々と生きるだけです。

勝ち組だろうが負け組だろうが人生の最後に行き着くところは結局「死」です。結果は同じです。

(参考)吉田兼好(1283-1350) 徒然草 第38段
「名利に使はれて靜かなる暇なく、一生を苦しむるこそ愚かなれ。」
富が多いければ災いも多い。金は山に捨て、宝石は川に投げ込むべきだ。
知性と教養にこだわるとは人の評価にこだわることである。
それでも知性と教養を磨きたいという人には「知恵は嘘を生む」と言っておこう。
教養も結局は人間の欲望の積み重ねでしかなく、知ったこと、学んだことは本当の教養ではない。
本当の教養とは、善も悪も根本は同じであり、本当の善などないと悟ることである。
真の人間にとっては、知性も教養も功績も名声もどうでもいい。これは教養を隠して愚か者のふりをすることではない。
こういう人は教養や損得勘定には無縁なのである。
迷妄にとらわれて富と名声を追い求めることは無意味なことであって、論ずるに値しないし望むに足らぬことなのである。




[6]名無しさん
07/23 17:51
とにかく競争心を持ちません。負けるが勝ちです。
食事…100円ショップ、安い食事で済ませます。 高級飲食店で無駄金は使いません。外食をしない。財布をもたずに外出する。
入院すれば食費が浮かせる。
先取り貯金 給与報酬などが振り込まれたら優先的に別口座へまた入金。
衣類の無意味なブランドには興味を持ちません。
同棲、結婚、出産、共同生活等、生産性を促す社会活動には、加担しません。
子供は只の消費財。子供一人につき4千万円の出費です。今時、親になるのは正気の沙汰ではありません。
一汁二菜で健康に。金のかからないウォーキングがいい。
勝ち組の不幸・転落ニュースが最大かつ唯一の楽しみです。
他人や社会には嵌められないようにチェックはしますが、競争には加わりません。
性欲の解消の基本は、あくまでオナニー。ズリネタはネット上にいくらでもあります。
むらついたら即しこるのがベスト。
基本思考は「所詮、人生なんて死ぬまでの時間つぶし」
奴隷労働型企業では働きません。自分の働いた半分は楽している勝ち組に搾取されるだけです。 
高級品・高級車・住宅は、使いません買いません。欲しがりません。高級車でなくとも車を持たない、買わない。できればバイクも。
学歴も金も恋人も思い出も、墓場までは持っていけません。
今使っている物以上は、持ちません、買いません。
靴下と下着程度ならいいだろう。
テレビ、雑誌、アフィリエイト広告の記事はなにか買わせようと煽っているだけ。そんなものに乗るのは暗愚です。
テレビは宣伝する会社、全て何か買わせようとたくらんでいるとみなします。
上の二つの問題はテレビを捨てれば解決する。テレビを捨てて快適な生活を。
スマホを持たない。携帯もなくても可。緊急通報の際やや困るかな。
勝ち組の競争の誘いにはのりません。
金のかからない快楽を見つけます。
できるだけまめにオナニーして30代後半まで頑張って性欲を封じ込めます。即しこて解決。
ポルノ産業、アイドル業界などに金を落とさない。
オタクにならないように気を付ける。
漫画、アニメ、ゲーム業界に金を落とさない。
ネットをフル活用しすべての娯楽、生活情報収集は基本料のみで済ませます。
ひとはすべて快楽で動いています。脳内の電気信号で一生振り回されているだけ。
快楽に貴賎はありません。ごろ寝・妄想オナニー各自の好きな快楽追求で十分です。
勝ち組だろうが負け組だろうが、結局、人生の最後に行き着くところは「死」です。結果は同じです。
病気にならない。少子高齢恐るに足らず。元気な老人を目指す。
自宅の不動産価値は、全保有資産の半分以下に抑える。
資産管理は世界的視点を忘れぬこと。

 紙幣に価値などない。日本の10坪はアメリカの1000坪。

贅沢をしない。見栄を張らない。出来る限り金を市場に回さない。

[7]名無しさん
10/07 19:12
私たちのまわりには、たくさんのマネートラップ(お金の罠)が仕掛けられています。

何気なく街を歩いているとき… コンビニに立ち寄ったとき… 電車でスマホをいじっているとき… 部屋でぼ〜っとテレビを見ているとき…

言葉巧みに考えられた広告、TVCM、バナー、POPなどの販促物、チラシのキャッチコピーなどを通して

売り手側の“魔の手”が、私たちのお財布を常につけ狙っているのです。

[8]名無しさん
11/23 22:16
amazonに相当つぎ込んだがテロ失敗か。

[9]名無しさん
12/03 15:38
酒は飲まないか自宅で飲めば節約になる。
買う場所はスーパーかドラッグストア。
両方とも独占させないために競争させることが必要。
競争とは価格。
コンビニでは買わない、立ち寄らない。
コンビニの配送は最底辺。店は客に口答えできず、店(オーナー)は配送員にストレスを与え、配送業者は店に口答えができない。



[10]名無しさん
03/15 01:43
2017年、サイレントテロは、想定以上の速度で日本社会に衝撃を与えているようです。人口の減少[1]、少子高齢化[2]、介護離職の急増、アベノミクスの行き詰まり、日経平均株価の下落、円高、消費支出の急落[6]、未婚化、晩婚化、婚姻率の低下[7]、出生率の低下[8]、若者の酒離れ[9]、タバコ離れ[10]、クルマ離れ[11]、外食離れ[12]、ファッション離れ[12]、貯蓄志向[12]の高まりなど、例を挙げればきりがありません。しかし、これらが、個人の力は小さいが大量に存在するサイレントテロリストの成果であることに気づいている人は少ないようです。もはや日本は手遅れであると言っても過言ではなく、サイレントテロリストの勝利の日もますます近くなっていると言えるでしょう。しかし悲観することはありません。筆者は、長年の研究の結果、サイレントテロリストのしていることは、人道的・倫理的な観点から、また、地球環境の観点から正しいことであり、それを成功させれば、この苦痛に満ちた日本社会に、わずかでも希望や幸せを見出すことができると信じているからです。



[1]国勢調査によると、2015年10月1日時点で外国人を含む日本の総人口は1億2711万47人と、10年の前回調査に比べ94万7305人(0.7%)減少した。総務省は「出生から死亡を引いた人口の自然減が大きくなっており、人口減少局面にはっきり入ってきた」と説明している。

[2]総務省によると、高齢化率(高齢人口の総人口に対する割合)は2010年の23.0%から、2013年には25.1%で4人に1人を上回り、2060年には39.9%で2.5人に1人が65歳以上となることが見込まれている。

[6]総務省によると、2015年の家計調査によると、2人以上の世帯の消費支出は月平均28万7373円となり、物価変動の影響を除いた実質で前年に比べて2.3%減少した。マイナスは2年連続で、名目でも1.3%減少した。

[7]厚生労働省によると、2015年における日本国内の婚姻率は0.51%で、2001年の0.64%より減少している。

[8]2016年に生まれた赤ちゃんの数は過去最小の981000人(前年比25000人減)とみられ、現在の形で統計を取り始めた1899年以降、初めて百万人の大台を割り込む見通しになったことが、厚生労働省が公表した人口動態統計の年間推計で分かった。一方、亡くなった人は去年より6000人多い1296000人と見られ、死亡数から出生数を引いた人口の自然減は過去最大の315000人と推計される。(東京新聞、2016年12月23日)

[9]ワイン情報サイト・バザールが2016年10月11日、「お酒を飲む頻度」に関する調査結果を発表したところによると、20代男性は39.8%が「月に1度もお酒飲まない」と回答した。また、キリンのサイト上にも、「日本人の半数以上は(遺伝的に)お酒に弱い」と記述されている。

[10]JTによる2016年「全国たばこ喫煙者率調査」によると、全年代での喫煙率は男女計で19.3%(男性31.0%、女性9.6%)と昭和40年(男性82.3%、女性15.0%)に比べ大幅に減少しており、また、20代では男性27.2%、女性8.9%と平均を下回っている。

[11]日本自動車工業会による2015年度乗用車市場動向調査(PDF)によると、若年層非保有者のうち関心あるは31%、関心ないが69%となっている(p99)。買いたくない理由の上位は「買わなくても生活できる」「今まで以上にお金がかかる」「クルマ以外に使いたい」「貯金が少ない」「興味がない」の5項目が突出している(p101)。

[12]同上によると、これから増やしていきたいもの「貯蓄」(p107)、これから減らしていきたいもの「外食」「ファッション」(p108)が突出している。

[11]名無しさん
03/15 01:44
サイレントテロリストの多くは、就職氷河期かそれ以降の若者です。彼らは恐ろしいほどの努力をしてきましたが、長時間労働やサービス残業などにより、努力による対価を得ていないばかりか、最近の若者は……と批判されています。従って彼らは、日本企業全般に対して嫌悪感を抱いており、少しも貢献したくないと思っているようです。昔であれば、そのような場合はストライキという手段を用いましたが、現在においては、労働組合は経営者側に寄り添い、36協定を締結して従業員に無制限にサービス残業をさせ、若者を安い賃金で奴隷のように労働させています。サイレントテロリストは、命や人権の尊重という倫理的な観点から、そのような日本企業は破滅するべきであると感じていますし、それによって生じる支障は、住宅ローンを組んでない限りは微小なもので、むしろ多くの人が幸せになれると感じています。彼らは、会社に貢献しないために、会社を辞めたいと思っていつつも、生活と老後の貯蓄の問題があるので、会社を辞めず、なるべく会社のためにならないように労働しているようです。しかし、日本人口の年齢別比率を考えると、2020年には要介護者が大量に発生し、自宅介護をするために、好のむ好のまないに関わらず、いずれ会社を辞めることになるでしょう。その後は、会社ほどの収入は得られないにしても、自宅でできる仕事をするか、近所でバイトをするかもしれません。すでに労働環境の劣悪な建設業では、若い日本人が全く集まらず、代わりに中国人を集めているようですが、中国人にも逃げられているようです。
2.クーデターにも少し似ている

サイレントテロリストの矛先は、日本企業ばかりでなく、自民党と公明党にも向けられているようです。自民党と公明党は、企業と富裕層を優遇し、若者の生活を苦しいものにする政策をこれまでとってきました。税金はコンクリートに無駄遣いされ、年金は老人にやさしく若者に厳しい。また、逆進性の高い消費税を上げ、一方で逆進性の低い法人税を下げ、企業の内部留保は過去最高に達し、労働者の可処分所得は過去最低になり、エンゲル係数が上がり、若者は自分の生活さえ維持するのが困難な状態になってきています。従って、彼らは反自民票として、共産党に入れることが多くなってきているようです。まだまだ棄権や白票の人も多いですが、小選挙区制においては棄権や白票は単に組織票、すなわち自民党と公明党の利益になるだけであるということに気づきつつあります。


サイレントテロリストに限らず若者は、自らの現在の生活費と老後の生活費(年金は75歳以上でないと支払われないものとする)を自力でまかなわなければならないという宿命を背負っています。それゆえに、貯金することが大好きです。彼らは、銀行をもうけさせないために、できればたんす預金か金地金での保管をしたいと思っていますが、自宅に金庫室のない場合がほとんどなので、仕方なく銀行の普通口座に貯蓄をしているようです。貯蓄をするために、無駄な消費・浪費は一切せず、生活は非常に質素です。これは、企業のものやサービスを買わないことにより、企業に貢献しないと言う点からも、一石二鳥なのです。

そして貯蓄額は、自分がいかに無駄遣いをしなかったかという、サイレントテロリストの努力の成果を現す指標ともなりつつあります。各々年収が違うので一概には言えませんが、1000万円貯蓄すればサイレントテロリストと呼べる風潮さえあるようです。年収が平均程度ある人は、3000万円以上の貯蓄をしている人も多くいるようですが、老後を賄うには不十分な金額であると言えます。年金が75歳以上でないと支払われなくなることや、親の介護費用や、エアコン・冷蔵庫・洗濯機・コンロ・給湯器などの白物家電が10年ごとに壊れることや、家のメンテナンス費用も考えると、また、物価(特に食料価格)や人件費の上昇も考慮すると、5000万円以上は必要となりそうです。

サイレントテロリストの最大の趣味は、通帳を眺めることであると言いたいところですが、現在ではこれは誤りなようです。バブル期であれば、銀行の定期預金の利息が9.8%あり、複利効果もあって5年で貯蓄が約1.5倍に増えるので、通帳を眺めるのが趣味の人も多かったようですが、現在では利息はほぼ0%で、通帳を眺めていてもお金は増えないので、単に時間を無駄にするだけです。

[12]名無しさん
03/15 01:45
サイレントテロリストは、自分たちの支払った年金や税金が、社会保障のために使われるのではなく、経団連と建設会社を潤すために使われていることに気づいています。大量の人数がいる団塊の世代がこれまで積み立ててきた膨大な年金は、いざフタをあけてみればコンクリートに使われて空っぽだったため、若者から前借りすることになりましたが、そもそも若者の数が少ない。一時期、民主党が「コンクリートから人へ」というすばらしいスローガンを掲げ、八ツ場ダムの建設を中止することを公約に掲げ、政権をとったにもかかわらず、この公約を実現することができなかったばかりか、最終的には逆進性の強い消費税を上げることを決定し、サイレントテロリストは大いに絶望しました。

このことから分かるように、おおよそのサイレントテロリストは、建設会社に対して少なからず敵意をもっているようです。従って、自分が建設会社で働いている場合、非常に歯がゆい思いをしているでしょうし、友人にそのことを隠さなければなりません。そして、年度末の予算を消化しないと次の年から予算を減らされてしまうために、必要のないの道路工事をしているところを見ると、怒りは頂点に達しますが、サイレントなので、それを口に出すこともありません。サイレントテロリストに必要なのは、食料や物資を運ぶ最低限のインフラのみで、もっとコンパクトにしたいと思っているようです。

2020年の東京オリンピックは、サイレントテロリストにとって最悪なイベントです。サイレントテロリストは、たとえ損害賠償が発生したとしてもオリンピックを中止にしたいと思っていますし、それができないならば、せめて味の素スタジアムか日産スタジアムでできないかと考えているようです。建設費・維持費のかかる新しい競技場はこれ以上必要なく、他の会場がだめな場合でも、オリンピック2週間のために巨額の税金を投じることは到底許容できず、必要最低限の安価ですぐに撤去できる仮設会場を望んでいるようです。また、オリンピックをできるだけ盛り上げないようにするため、オリンピックに一切協力しない、オリンピックの話をしない、スポーツの話全般をしないというのが掟となりつつあるようです。サイレントテロリストでなくとも、オリンピックに税金を投じることに反対の人はそれなりに存在するので、会社など不特定多数の人がいるところでスポーツの話をすることは避けたほうが良いようです。

親の実家に住むことは、お金を節約し、建設会社にお金を流さないという観点から、非常に効果的です。例えば毎月8万円の家賃を払って借りて住むよりも、実家に住めば、多少親子トラブルや世間体の問題はあるとしても、毎月の貯蓄額は大幅に増えます。同世代の若者であれば収入や老後貯蓄の事情を理解できる人も多いので、それほど変には見られません。仮に実家に家賃同額の毎月8万円を入れたとしても、本来建設会社に流れるはずだったお金が、後の親自身の介護費用や医療費に蓄積できるので、将来の介護負担や医療負担が少なくて済み、結果的に貯蓄は多くできます。また一方で、多くの人が賃貸住宅や賃貸マンションを借りないことにより、賃貸の入居率が下がり、市場価値も下がり、不動産会社や不動産投資家にお金を流さないことに貢献します。また、不動産会社や不動産投資家がこれ以上建てても人が入らないなら元がとれないと判断して、新しいアパートやマンションを建設することを断念し、建設会社にお金が流れることを効果的に阻止できます。さらに、建物が建たなければその建物までガス管や水道管を引かなくて済むので、税金が道路工事に使われるのを効果的に阻止できます。



[13]名無しさん
03/28 04:33
そもそも、目の前に居る人をそっちのけでスマホ弄ってる輩が異常
自分の周囲に居る人とのコミュニケーションの方が
私にとっては何倍も優位性高い
(チャットが途切れたくらいで切れてしまう交友なんて、必要無い)
本当に友人ならば、スマホなんぞ無くても交誼は続くもんだし
全く見ず知らずの他人でも『袖触れ合うも他生の縁』と言うくらいで
「他人様に迷惑を掛けない」ような心配りをするのが日本人の良さ
駅のホームなんぞでスマホやってて、他人の邪魔になってるのも無頓着
そんな人を見ると『蹴り飛ばしたくなる』私だから
周囲に人が居る様な所では、極力スマホ画面は弄らない様心掛けてる

そうなると、ガラケーで自分には充分だとハッキリ解った
(日本でもSIMフリーが認められる様になったのだから)

『LINEは貴方にとって本当に必要でしょうか?』
そこの判断次第で選ばれたら宜しかろうと存じます

結論
スマホは不要


[14]名無しさん
04/05 04:55
車を持たない生活は気楽だし、安定感がある。余計な心配がなくなるし。


前へ次へ
/1

書く|更新|検索|



サイレントテロ
[PR]アフィリエイトのスマプロ

全国募集板
RANK|LINK|ホムペ
SMART-BBS